青汁に使われている大麦若葉にはどんな栄養素が!?

2014y02m10d_004159530

 

「大麦若葉の青汁は他の青汁と違い、味に癖がなく飲みやすい。」
と大人だけでなく子供達でも飲みやすい青汁があります。

この青汁に含まれている大麦若葉には日々の生活で
全部取るのは大変な多くの栄養素が含まれています。
各種ビタミンや、ミネラル類、酵素、食物繊維などが
それに当たり私たちの日々の健康をサポートしてくれているのです。

大麦若葉に多く含まれているビタミンB1は、疲労回復に役立ち
新陳代謝を促進する効果もあります。

そのため脂肪が燃焼しやすくなるので、ダイエットにいいと言われています。
さらに、ビタミンCも含んでおり、シミやソバガスを防ぎ
ニキビなども予防してくれる効果があります。
抗酸化作用や免疫力をアップさせてくれるといった効果もありますよ。
続いて白米の10倍以上に及ぶとも言われている食物繊維。

腸内環境を整え、便秘の予防をしてくれます。
血糖値やコレステロール値の上昇なども抑制してくれるので
生活習慣病の予防につながります。
そして大麦若葉にはこれらの栄養素の他に
クロロフィルと呼ばれる成分がありこれは殺菌や消臭の効果を持っています。
クロルフィルはビタミンCとの相乗効果でニキビを予防し
キレイな肌を保つのに役立ちます。

抗酸化作用もあるため、動脈硬化を予防したり
アンチエイジング効果を発揮したりと体の老化も予防してくれます。
このように大麦若葉は私たちの健康に必要な栄養素を豊富に含んでいるのです。
健康維持や生活習慣病の予防、お肌の対策などに大麦若葉の青汁はいかがでしょうか?

 

驚異の栄養素!大麦若葉の正体とは!?

2014y02m10d_003918086

 

大麦若葉は名前の通り、大麦を若葉の状態で摘み取ったものを言います。
主に青汁の原料などに使われており
苦味やクセが少ないことから飲みやすいと言われています。

大麦若葉の青汁は、子供でも飲むことができるくらいさっぱりとした味のようです。

豊富な栄養素を多岐にわたり含有しているので様々な病気の予防や改善に役立っています。

中でも食物繊維が豊富に含まれており、便秘の改善や生活習慣病に効果があると言われています。野菜不足でなかなか野菜を摂れないという方も

大麦若葉の成分が入った青汁を飲めば、かなり効果を得られるみたいですよ。
大麦若葉には、ビタミン各種・カルシウム・マグネシウム・亜鉛・食物繊維・クロロフィル・葉酸・ミネラル・カテキン・SOD酵素と言った栄養素が含まれています。
ビタミンB1やビタミンC、新陳代謝を上げる効果があるためダイエット効果に期待でき
シミやシワの予防や改善を図るアンチエイジング効果にも優れています。

そして、カテキンは血中コレステロールを抑えるほか
抗酸化作用の働きもあるため先ほど述べたアンチエイジングの役にも立つのです。

他にも、最近注目を浴びている酵素も含まれておりこれにも抗酸化作用の働きがあるので
体内の活性酸素を除去しシミ・シワ・たるみと言った老化を防止してくれるのです。

このように、大麦若葉には豊富な栄養素が含まれており
それらは私たちの体に免疫をつけてくれたり、美肌に導いてくれたりと様々な効果があるのです。