大麦若葉にはどんな摂取方法があるの?

2015y03m08d_131510914

大麦若葉が健康に良いのはわかったけど一体どんな摂取方法があるんだろう・・
そんな人のために私が3つの摂取方法を紹介しちゃいます!

この3つの方法はただ大麦若葉の栄養を摂取したいだけなのか?
それとも美味しく大麦若葉を摂取したいのか?を基準に考えると良いと思います。

青汁

まず一番有名な方法として青汁があります。
基本には粉末のものが多く、最近の青汁は昔の「不味くて飲みにくい」というイメージから
変わり飲みやすいものが多く開発されています。
作り方も水や牛乳などと混ぜるだけなので
手軽に大麦若葉の栄養を摂取することができます。

サプリメント

「青汁の味が苦手だけど、栄養を摂取したい!」という方におすすめの方法ですね。
錠剤なので忙しい朝など時間がないときでも摂取が簡単です。
栄養の差では青汁とほとんど変化はありません。
値段の方も高いものから安いものまで色んなものがあります。

料理

料理といっても大麦若葉をそのまんま使うわけではなく
市販の粉末のものを料理に混ぜるという形ですね!
「大麦若葉を美味しく摂取したい!」という方にはこの方法がおすすめです。
粉末は青汁と兼用できるものがほとんどなので
青汁に飽きたら料理に使うという方法もおもしろいと思いますよ!

 

上記の3つの方法で大麦若葉を効率よく摂取することができます。
下記のサイトでは妊婦さん向けの大麦若葉も紹介しているので
もし興味がありましたら気軽に見てみてくださいね!

妊婦さんにおすすめの青汁!

栄養がギュ!っと凝縮した大麦若葉の5つの効果とは!?

2014y01m13d_233111098

2014y01m13d_233111098

大麦若葉にはビタミンA・ビタミンB・ビタミンC・カリウム・カルシウム・マグネシウム・ミネラル・食物繊維などの豊富な栄養素が含まれています。

そんな栄養が私たちの体にどんな効果があるのかを調べましたのでご紹介します!

①生活習慣病の抑制

大麦若葉に含まれている豊富なビタミンやミネラルが血液をサラサラにして
動脈硬化を防いで、日本人の死因でも多いとされている心筋梗塞や脳梗塞のリスクを軽減してくれます。
またコレステロール値も下げる効果があるので肥満気味の人には大麦若葉の摂取はおすすめですね!

②お肌の老化防止

大麦若葉には酵素の中でも美容に効果があるとされえているSOD酵素というものが含まれています。
効果としてはシミの原因であるメラニン色素の増殖を抑えたり
シワやくすみ、たるみを抑えてハリのあるお肌を作ってくれます。

お肌のトラブルで悩んでいる人は摂取しておきたい酵素です!

③冷え性の改善

大麦若葉に含まれているカルシウムの量は100g中40mgもあり実は牛乳の3倍以上もあるんです。カルシウムには冷え性の予防や改善する効果があるんです。牛乳が苦手と言う方は大麦若葉でカルシウムが摂取できますね!

④便秘解消

大麦若葉の効果としてもっとも需要があるのがこの便秘解消効果だと思います。
豊富は食物繊維により腸の動きを活発にしてお通じの通りを良くしてくれて
野菜の栄養の中でも特に食物繊維の量が飛びぬけて多いのが大麦若葉なんです!

⑤妊婦さんに必要な栄養素

大麦若葉には妊婦さんに必要な葉酸が含まれています。
葉酸とは赤ちゃんの脳や神経を作るとても大切な栄養素
摂取する時期としては妊娠の3ヵ月目までが重要です。

その時期に葉酸が不足すると先天性異常や障害が出る可能性が高くなります。
妊娠の予定がある人は早めに摂取することをおすすめします。

 大麦若葉にはどんな摂取方法があるの?

効果